スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRI安全使用研修(1/13)

平成23年1月11日から、更新したMRIが稼働しています。
それに伴い1月13日、全職員を対象に、あらためて「MRIの安全使用についての研修」を行いました。
MRIに関する警告・禁忌・禁止事項についてや、検査前の確認事項など、今までと変わりはありませんが、この研修で再確認をしました。

また、当院の今までのMRI装置に比べ、どう変わったについても知ってもらいました。
・磁束密度が0.2Tから0.3Tになり、磁場からいっても性能が向上。
・磁場制御機能がより良くなり、脂肪抑制画像やMRA(MR血管撮影)やDWI(急性期脳梗塞の診断に有用)などが行える。
・磁場の強度、磁場の制御、画像化ソフトの向上、演算能力の向上などによって、より短時間でより高精細な画像を得られる。
・大開口でコンパクトなMRI装置なので、威圧感・閉塞感が少なく、これまでより被検者にやさしい検査。

実際に操作するスタッフは、操作方法や、検査の基本パターンの検討など、やらなければならないことが多く大変ですが、より正確な診断に繋げるため頑張ってます。

↓<MRI装置 AIRIS Ventoと研修風景>
MRI安全使用研修風景
 
スポンサーサイト
リンク
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
瞬間視力でドン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。